【 ラスト・カルデロン -その4- 】
レジェンドマッチのフル動画が上がっていたので見逃した方はどぞ。
(いつ消されるか分からないのでお早めに!)

| その他モロモロ | comments(0) | trackbacks(0)|
【 ラスト・カルデロン -その3- 】
シーズンが終わると、たいてい翌日には皆それぞれバカンスに出かけちゃうんですが、
いまだにマドリードに残ってクラブイベントに参加している選手が数名いて、
カルデロン最後のイベント「レジェンドマッチ」を見る予定なのかな?と思っていたら…
どうやら試合に出るみたいですよ。

Torres, Gabi, Saúl, Koke y Juanfran, en la Final de Leyenda

記事によると、

・トーレス、ガビ、コケ、サウール、フアンフランはメンバーに入る。
・アドリアン、ラウール・ガルシア、オリベルも加わる。
・ロナウジーニョ、セードルフ、ボバン、マウロ・シルバ、イギータも参加予定。

トーレスたちは最初ちょこっと出てすぐ引っ込むとは思うんですが(笑)
それでも錚々たるメンバーが揃うので、見られるんなら見たいよな〜。
キックオフは現地時間18時なので、日本時間だと深夜1時ですね。


EL PAIS がカルデロンを360°見ることができる動画のアップをしてくれています。
画面の左上に上下左右の矢印があり、それを自分で操作して動かすんですが、
動画の途中で画面をグルグル回せるってどういう仕組みなの??と驚いてしまった。
(下の赤字をクリックすると EL PAIS のサイトに飛びます)

ADIÓS AL CALDERÓN, EN 360

なんかもういろいろ凄いんですが(汗)スタジアムが近くに感じられるいい動画です。
ぜひご覧あれ!
| その他モロモロ | comments(0) | trackbacks(0)|
【 ラスト・カルデロン -その2- 】
続いてセレモニーの様子を。
まずはリーグ優勝を果たした女子チームのお祝いから。
セレモ101.jpg
続きを読む >>
| リーガ・エスパニョーラ | comments(2) | trackbacks(0)|
【 ラスト・カルデロン -その1- 】
16-17シーズン最終戦の試合とセレモニーの写真を2回に分けて載っけます。
まずは試合から。
ビセンテ・カルデロンでのラストマッチはとても和やかな雰囲気で始まり、
開始早々のトーレスのゴールによりスタジアムはお祭り状態となりました。
ビルバオ100.jpg
続きを読む >>
| リーガ・エスパニョーラ | comments(0) | trackbacks(0)|
【 最終節:アトレティコ × ビルバオ 】
「未来はすでに決まっている」という説があります。
今現在、私たちが見ているものは「決まっている未来を確認する作業」という理論。
なんとなく、そうなんだろうなぁという気がしています。
トーレスがアトレティコを去ったとき、戻って来ることはすでに決まっていた。
そしてカルデロン最後の日に、ゴールすることも変えることの出来ない未来だった。
昨夜はそれをみなさんと一緒に確認できた、素晴らしい一日でした。



先制点のときのグリーズマンの喜び方がめっちゃ好きです(笑)
自分でフィニッシュしようと思えばできたのに、完全にトーレスしか見ていなかったですよね。
この日誰がゴールするのが一番幸せなのかを考えてアシストしいてる。本当にいい子だなぁ。
あ、ハットトリックに触っちゃったのはご愛嬌ですよ(笑)

Goal.com の試合レポート記事がとても素敵だったので転載しておきます。

「カルデロン最後の公式戦、シメオネのドラマはワンダ・メトロポリターノまで続く」

カルデロンの情景から始まり、アトレティコの歴史と今後の期待へと繋がる文章。
こういうのがスポーツライターの仕事なんだろうなと思いました。
1つだけ異を唱えさせてもらうと、2点目のトーレスのシュートは当たり損ないじゃないですよ。
ちゃんと体勢を整えて狙って撃っています。
解説の安永さんも偶然入ったみたいにおっしゃってましたが、皆さんトーレスなめすぎです(笑)
(むしろ1点目の方が当たり損ないで、スタジアムが獲らせてくれたゴールだと思う)

試合後のセレモニーの様子を公式サイトがアップしてくれていました。
※5分ほど静止画なので早送りしてください。



トーレスの去就に関してはまだハッキリしていませんが、トーレスが出て行くとなれば、
チアゴの様に花道を作ってくれるはずなので、それがなかったということは…と期待しています。
ただこればっかりは発表があるまで本当に分かりません!
1つだけハッキリしているのは、私はトーレスから移籍しないということです!
なので来季もどうぞよろしくお願いいたします。
(トーレス:「ストーカー怖い…」)

最終節の写真がたくさんあるので、後日まとめてアップしますね。
とりあえず一番素敵な写真を貼っておきます。
| リーガ・エスパニョーラ | comments(4) | trackbacks(0)|
【 最終節の観戦予定とグリーズマンのインタビュー 】
長かったシーズンもいよいよ終わりですね〜、寂しいな〜。

・5月20日(土)22:24 - 25:30/バイエルン vs フライブルク(J sports 4)
・5月21日(日)22:53 - 25:30/アーセナル vs エバートン(J sports 4)
・5月21日(日)23:30 - 26:00/アトレティコマドリード vs ビルバオ(wowow)
・5月22日(月)04:00 - 06:00/ドルトムント vs ブレーメン(J sports 4)※録画

土曜日はアロンソとラームのラストマッチを観なければ(涙)
そして日曜日はビセンテ・カルデロンでのラストマッチを観ます。
(正確にはコパデルレイの決勝とOBによる親善試合がまだ残っていますが)
アトレティコにとっては週末が最終試合になるんですが、
練習でウエイトトレーニングやってますね(↓)

先週ベティスと引き分けたことで3位は確定したし、この段階でそんなに鍛えなくても…
と思ってしまうけど、シメオネは最後まで手を抜きませんな、さすがです!
さて、グリーズマンがラジオ番組に出てインタビューを受けていたので解読してみました。
例によって正確な訳ではありませんので、話半分でお願いします!

"Que gane la Juve la Champions y Buffon el Balón de Oro"

続きを読む >>
| インタビュー | comments(0) | trackbacks(0)|
【 今週末の観戦予定 】
今シーズンも残り2試合です。

・5月13日(土)22:24 - 25:00/アウクスブルク vs ドルトムント(J sports 2)
・5月13日(土)23:00 - 24:50/ノバク・ジョコビッチ vs ラファエル・ナダル(BS1)
・5月14日(日)25:00 - 03:00/ラファエル・ナダル vs ドミニク・ティエム(BS1)※修正
・5月15日(月)05:00 - 07:00/ベティス vs アトレティコマドリード(wowow)※録画

アトレティコの試合は録画放送ですね。(日本時間早朝3時にキックオフです)
来季の話しになりますが、アウディカップに参加するみたいです。

Atleti will participate in the next edition of the Audi Cup

参加チームはアトレティコ、バイエルン、リバプール、開催地のチーム(未定)とのこと。
アウディカップってレアルさんが参加するイメージだったけど今回はアトレティコなんですね。
毎年スカパーで放送されていたと思うので、今回も放送よろしくお願いします!

参加3チームの監督がアリアンツアレーナで記者会見を開いてるんですが(↑)
これ、アンチェロッティだけが本物で、シメオネとクロップは3D ホログラムです。
ヒャ〜すごいですね〜、もうスターウォーズの世界ですよ!

FCB to host Liverpool and Atlético at Allianz Arena

さて、今マドリードではテニスのマスターズ1000の大会が行なわれていて、
昨日は錦織くん×ジョコビッチの試合が予定されていたんですが、残念ながら錦織くんが棄権。。
もともと右手首をケガしていて1ヵ月以上休んだ後の復帰大会だったんですが、再発したようです。
今月末からフレンチオープンも始まるし、今はムリせずしっかり治してね!
で、マドリードオープンといえば、サッカー選手がよく観戦に来る大会ですよね。
CLセミファイナルを闘ったこちらの選手たちも昨日ナダル戦に来ていました。

サウールはオブラクと一緒に来ていて(めずらしいコンビ)
ラモっさんはバスケス、モドリッチ、コバチッチと一緒だったもよう。

2日前に死闘を繰り広げた面々が横並びで観戦しているのは、なかなかカオスですね(笑)
テニス大好きグリーズマンは、ゴディンと一緒にウルグアイ人のクエバス戦を観ていたようで、
この日クエバスは若手のホープであるズベレフに勝ってベスト4に進んでいます。
今夜のナダル×ジョコ戦も誰か見に来てるかも?
| リーガ・エスパニョーラ | comments(0) | trackbacks(0)|
【 CL:レアルマドリード 2nd.leg 】
 
ビセンテ・カルデロンの女神様、ダービーマッチ勝ったよ!

それにしても、凄い選手たちですよね。
開始16分で2点獲れるなんて、思いもしなかったな。
まぁ、そういう闘い方になったのは始まる前から3点ビハインドだったからだし、
もの凄いパワーを前半に使いましたね。
そしてやっぱりCLは「何はなくともアウェイゴール」でした。
レアル19.jpg
続きを読む >>
| チャンピオンズリーグときどきEL | comments(2) | trackbacks(0)|
【 決戦前夜 】
さ、運命の2nd.legです!

・5月10日(水)03:30 - 06:50/ユベントス vs モナコ(スカサカ!)
・5月11日(木)03:30 - 06:50/アトレティコマドリード vs レアルマドリード(スカサカ!)

モナコ×ユーベの1st.legを観たんですが、モナコは攻守ともに強いチームでした。
ただ、ユベントスがさらにその上を行っていたと思います。
今季スタート時に、アトレティコが今の堅守に攻撃力を加えたら最強だと思ったんですが、
ユーベに先を越されてしまいましたね…(苦笑)

シメオネは同じ様な選手を集めるクセがあって(特に中盤)
自分の分身のような選手が多く、ファンタジスタがまったくいない(笑)
中位から下位のチームは『シメオネサッカー』を模して相当走って前プレするようになったし、
同じ様なチームが増えるなかで違いを作るのは『試合を一変させる才能』じゃないだろうか。
エイバルの監督は「アトレティコはスモールチームのふり(プレー)をするビッグチーム」
と言っていたんですが、まさにその通りだと思いましたね(笑)
スモールチームの『ふり』をしなくていいように、来季はファンタジスタを獲っておくれ。
(そういう選手を使いこなせるかどうかは謎ですが…)

で、なぜシメオネが同じ様な選手を集めるのかということを2年前のインタビューで語っていました。
2015年1月にスペインで放送されたロングインタビュー番組で、
「FOOTBALL CHANNEL」が訳してくれています。(翻訳・編集:江間慎一郎氏)
これ、今のアトレティコの状況とシンクロする部分がけっこうあって、
CL決戦前夜に読むのにいい内容だと思います。

闘将シメオネのフットボール観【前編】
「私にとってポゼッションはライバルを快適にするもの」


闘将シメオネのフットボール観【中編】
「劣っていると認められることこそが、我々の長所となる」


闘将シメオネのフットボール観【後編】
「人間の生き方は、仕事に取り組む姿勢と同じにしかなり得ない」


ちょっと長いんですが、最後に出てくる「全員読め」と言ってシメオネがガビに渡した新聞記事に、
素晴らしい言葉が載っていたので、ぜひ最後まで読んでください。
選手たちも「あの言葉」をもう一度思い出してほしいな。



2nd.legは、相当厳しいですね。
アトレティコが勝ち上がるだろうなんて、とても言える状況じゃない。
でも、51年の歴史を閉じるビセンテ・カルデロンでCLセミファイナルを闘うという、
この舞台まで辿り着くことができたアトレティコは、本当によくやったと思います。
同時に、この舞台を最高のものにしてくれたのはレアル・マドリードですね。
レアルさんにしてもCLセミファイナルまで勝ち進むのは容易じゃなかったはずで、
ここまで上がって来てラストダービーを闘ってくれることに感謝です。

現時点ですごく落ち着いていられるのは(試合中はドキドキするでしょうけど)
勝つにしても負けるにしても、アトレティコは素晴らしい試合をするという確信があるから。
そう心から信じられる闘い方を常にしてくれました。

アトレティコの生き様も死に様も、しかと見届けますよ!

骨も全部拾ってあげるから、安心してね。
最初から失うものなど何もなかったんです。この一戦を楽しんで!
| チャンピオンズリーグときどきEL | comments(2) | trackbacks(0)|
【 リーガ36節:アトレティコ × エイバル 】
リーガもいよいよ残り3試合となりました。(この試合含む)
カルデロンでの試合も、3試合。

この日のスタメンは、GKオブラク、DF右からトーマス、ゴディン、リュカ、フィリペルイス。
アンカーにガビ、中盤右からカラスコ、コケ、サウール、ガイタン、1トップにグリーズマン。
久々の4-1-4-1だったんですが、なぜスタートのフォーメイションを変えたのか?
理由として考えられるのは、乾ですかね。
続きを読む >>
| リーガ・エスパニョーラ | comments(2) | trackbacks(0)|
selected entries
categories
archives
recent comments
Recent Trackback
profile
mail
メールはコチラ → ftft@blog.so-net.jp
bookmarks