【 CL:レアルマドリード 2nd.leg 】
 
ビセンテ・カルデロンの女神様、ダービーマッチ勝ったよ!

それにしても、凄い選手たちですよね。
開始16分で2点獲れるなんて、思いもしなかったな。
まぁ、そういう闘い方になったのは始まる前から3点ビハインドだったからだし、
もの凄いパワーを前半に使いましたね。
そしてやっぱりCLは「何はなくともアウェイゴール」でした。
レアル19.jpg
続きを読む >>
| チャンピオンズリーグときどきEL | comments(2) | trackbacks(0)|
【 決戦前夜 】
さ、運命の2nd.legです!

・5月10日(水)03:30 - 06:50/ユベントス vs モナコ(スカサカ!)
・5月11日(木)03:30 - 06:50/アトレティコマドリード vs レアルマドリード(スカサカ!)

モナコ×ユーベの1st.legを観たんですが、モナコは攻守ともに強いチームでした。
ただ、ユベントスがさらにその上を行っていたと思います。
今季スタート時に、アトレティコが今の堅守に攻撃力を加えたら最強だと思ったんですが、
ユーベに先を越されてしまいましたね…(苦笑)

シメオネは同じ様な選手を集めるクセがあって(特に中盤)
自分の分身のような選手が多く、ファンタジスタがまったくいない(笑)
中位から下位のチームは『シメオネサッカー』を模して相当走って前プレするようになったし、
同じ様なチームが増えるなかで違いを作るのは『試合を一変させる才能』じゃないだろうか。
エイバルの監督は「アトレティコはスモールチームのふり(プレー)をするビッグチーム」
と言っていたんですが、まさにその通りだと思いましたね(笑)
スモールチームの『ふり』をしなくていいように、来季はファンタジスタを獲っておくれ。
(そういう選手を使いこなせるかどうかは謎ですが…)

で、なぜシメオネが同じ様な選手を集めるのかということを2年前のインタビューで語っていました。
2015年1月にスペインで放送されたロングインタビュー番組で、
「FOOTBALL CHANNEL」が訳してくれています。(翻訳・編集:江間慎一郎氏)
これ、今のアトレティコの状況とシンクロする部分がけっこうあって、
CL決戦前夜に読むのにいい内容だと思います。

闘将シメオネのフットボール観【前編】
「私にとってポゼッションはライバルを快適にするもの」


闘将シメオネのフットボール観【中編】
「劣っていると認められることこそが、我々の長所となる」


闘将シメオネのフットボール観【後編】
「人間の生き方は、仕事に取り組む姿勢と同じにしかなり得ない」


ちょっと長いんですが、最後に出てくる「全員読め」と言ってシメオネがガビに渡した新聞記事に、
素晴らしい言葉が載っていたので、ぜひ最後まで読んでください。
選手たちも「あの言葉」をもう一度思い出してほしいな。



2nd.legは、相当厳しいですね。
アトレティコが勝ち上がるだろうなんて、とても言える状況じゃない。
でも、51年の歴史を閉じるビセンテ・カルデロンでCLセミファイナルを闘うという、
この舞台まで辿り着くことができたアトレティコは、本当によくやったと思います。
同時に、この舞台を最高のものにしてくれたのはレアル・マドリードですね。
レアルさんにしてもCLセミファイナルまで勝ち進むのは容易じゃなかったはずで、
ここまで上がって来てラストダービーを闘ってくれることに感謝です。

現時点ですごく落ち着いていられるのは(試合中はドキドキするでしょうけど)
勝つにしても負けるにしても、アトレティコは素晴らしい試合をするという確信があるから。
そう心から信じられる闘い方を常にしてくれました。

アトレティコの生き様も死に様も、しかと見届けますよ!

骨も全部拾ってあげるから、安心してね。
最初から失うものなど何もなかったんです。この一戦を楽しんで!
| チャンピオンズリーグときどきEL | comments(2) | trackbacks(0)|
【 CL:レアルマドリード 1st.leg 】
 
今日はこれくらいでカンベンしたるわ。



って顔ではないんですが(汗)でもこう考えることにします。
この試合がCLの決勝戦じゃなくて、よかった。
この試合がカルデロンでのラストダービーじゃなくて、よかった。
下を向くことなかれ!アトレティのみなさん!

カルデロンでは必ず勝って、笑顔で終われますように!


今から念を送り続けます(笑)
| チャンピオンズリーグときどきEL | comments(2) | trackbacks(0)|
【 最近の試合とCLプレビュー 】
この1週間で3試合をこなしたアトレティコさん(汗)お疲れさまです!

・33節:エスパニョール 0-1 アトレティコ

CLレスターとの戦いに勝ち、ベスト4進出を決めた直後の試合ということで、
内容はまったくよくなかったんですが、ここはもう「勝てばよかろう」なのです。

・34節:アトレティコ 0-1 ビジャレアル

内容では圧倒していたものの、ビジャレアルがガマン強く守り、
逆に数少ないチャンスを決められてしまいましたね。。
こういう試合は長いシーズンの中で起こり得ることで、優勝を争っていたらショックだけど、
3位争いで言えばまだ優位なので、許容範囲だと思います!

・35節:ラスパルマス 0-5 アトレティコ

CLレアルマドリード戦の前の大事な試合。
アトレティコはキックオフ直後からギア全開で、開始早々に得点し、結果5-0での快勝。
シメオネも選手の闘いっぷりが嬉しかったようで、試合後のプレカンでこう言っています。
「自チームが見せた前試合からの返答は、私を誇りで満たしてくれる。
選手たちのことは、いくら自慢しても疲れない」(Goal.comより)
トーレスもあの事故から復帰後ようやくゴールが決まりました!ありがとうフィリペルイス!!

さぁ〜いよいよCLセミファイナルの1st.leg が始まります。
・5月03日(水)03:30 - 06:10/レアルマドリード vs アトレティコマドリード(スカサカ!)
・5月04日(木)03:30 - 06:10/モナコ vs ユベントス(スカサカ!)
続きを読む >>
| チャンピオンズリーグときどきEL | comments(2) | trackbacks(0)|
【 CL準決勝のドロー 】
CL準決勝のドローが行なわれました。
結果はコチラ(↓)

来ましたっ!来ましたよっ!!!
ベスト4に残ったときに真っ先に思ったこと。それは、

カルデロンで最後のマドリードダービーをやってほしい!!

あああああ…神様はいた。
クリロナさんのハットで0-3で負けた、あれがカルデロンでのラストダービーじゃなかった!!!
カルデロンの女神はこのときを待っていたのかもしれない。
おおお、もう…ちょっと泣けてきましたよ(←BBA)
これが正真正銘ラストマッチ。このチャンスをいかしておくれ!アトレティコ!!!
| チャンピオンズリーグときどきEL | comments(0) | trackbacks(0)|
【 CL:レスター 2nd.leg 】
とてもいい試合でした。
続きを読む >>
| チャンピオンズリーグときどきEL | comments(0) | trackbacks(0)|
【 CL:レスター 1st.leg 】
ドルトムントのチームバスが襲われた事件は、決して人ごとではなく、
どのチームにも起こり得ることだと思うと、本当に恐ろしいですね…
しかもあんなことが起こった翌日に試合をしないといけないなんて。。
ドルトムント×モナコはもちろん、同じドイツ開催のバイエルン×レアルも厳戒態勢だったし、
スペインのアトレティコ×レスターも厳重に警備されていました。
唯一ケガをしたバルトラの早期回復を祈ります。

そんな状況のなか行なわれたレスターシティとのCL準々決勝1st.leg。
対戦相手に日本人選手がいると、どうしても相手チームにも思いが入ってしまいますね。
(シャルケと対戦した時も若干シャルケに思いがいってしまった)

続きを読む >>
| チャンピオンズリーグときどきEL | comments(2) | trackbacks(0)|
【 今週末の観戦予定+CLドロー 】
・3月18日(土)20:30 - 22:30/ドルトムント vs インゴルシュタット(J sports 2)※録画
・3月18日(土)24:00 - 26:20/ビルバオ vs レアルマドリード(wowow)
・3月19日(日)24:00 - 26:20/アトレティコマドリード vs セビージャ(wowow)
・3月19日(日)25:23 - 04:00/マンチェスター・C vs リバプール(J sports 2)

レバークーゼンとの2nd.legは0-0のドローで終わり、無事ベスト8に進みました!
この試合、無理しない程度に勝ちにいった、というカンジでしょうか。
もう1つ無理をしなかったのが、トーレスの起用。
シメオネは最後まで交代枠を1つ残していて、それはトーレスのためだったと思うんですが、
結局、使わなかった。
理由はおそらく、この日の審判の基準にあったかなぁと思っています。
ロシアの主審は、ほとんどの接触プレーで笛を吹いていなかった。
そうなると、選手はある程度強く当たっても大丈夫だと思ってプレーするし、
レバークーゼンは最後の最後まであきらめずに戦っていたので、
トーレスに対する危険を回避したのではないかと思っています。(←妄想)

後半はずっと脇でアップしていたので、アディショナルタイムでもいいから出してほしかったかなぁ。
本人もカルデロンで元気な姿を見せたかったと思いますしね。
ただ、もしも接触プレーでトーレスが倒れた場合、どんな騒ぎになるか分からない。。
最後まで戦っているレバークーゼン側にも配慮したのかもしれませんね。
(相手がレアルやバルサなら、わざとトーレス出して試合を終わらせたと思いますが)
ま、次の試合に期待しましょ!

昨夜、CL準々決勝のドローが行なわれました。
アトレティコの対戦相手はコチラ(↓)

いや〜まさかレスターとは…マドリーダービーぶっ込まれると思ってたのに(苦笑)
レスター×セビージャ戦観たんですが、レスターのDFは正直もろかったです。
ただしGKのシュマイケルは素晴らしい。PK戦までもつれないことを祈ります!
その他の対戦(↓)

ひゃぁ〜まさかまさかですねぇ〜楽しみ!
| チャンピオンズリーグときどきEL | comments(2) | trackbacks(0)|
【 CL:レバークーゼン 1st.leg 】
CLノックアウトステージ1st.legのアウェイ戦。スタメンはコチラ(↓)

この日はガビとコケのドブレピボーテで、サウールを右に配置。
レバークーゼンの試合はほぼ観ていなくて、カンプルがボランチの位置にいたのは驚きでした。
カンプルってドルトムントでは左のサイドアタッカーをやっていたと思うんですけど、
シュートも上手かったし、低い位置にいたのは意外でしたね。

レバークーゼンのキーマンは、両サイドハーフのベララビとブラントでした。
この2人が頻繁に左右のポジションを入れ変わっていて、
その回数、前半だけで 6回(←目測)こんなに入れ変わるチームは見たことがない…
その効果があったかどうかは謎ですが、両選手共に左右遜色なくプレーできていました。
ちなみにカラスコの場合は左を10とすると、右は5.5くらいです(苦笑)
続きを読む >>
| チャンピオンズリーグときどきEL | comments(2) | trackbacks(0)|
【 CLの観戦予定 】
・02月22日(水)04:30 - 07:10/レバークーゼン vs アトレティコ(スカチャン1)
・02月22日(水)24:00 - 26:20/マンチェスター・C vs モナコ(スカサカ!)※再
・02月23日(木)04:30 - 07:10/セビージャ vs レスター(スカサカ!)
・02月23日(木)16:00 - 18:20/ポルト vs ユベントス(スカサカ!)※再

あと数時間で試合が始まりますが、練習風景の写真がおかしかったので載せておきます。
なにが「おかしい」かと言うと、動きに 躍動感 がまったくない(笑)
え?そんなこと?って思われるかもしれないんですが、私的にはかなりおかしい。
例えばコレ(↓)とか

なんかドンくさい…
あとコレ(↓)とか
アトレ2.jpg
コレ(↓)とか
アトレ3.jpg
やる気あんのか?!ってカンジの写真になってる(苦笑)
想像なんですが、スポーツカメラマンじゃない方が撮られたんではないだろうか。。
(シャッターを切るタイミングが間違ってる気がする)
逆に、人物に寄った写真はうまく撮れてると思います(↓)

スポーツ写真は難しいですね〜。
| チャンピオンズリーグときどきEL | comments(0) | trackbacks(0)|
selected entries
categories
archives
recent comments
Recent Trackback
profile
mail
メールはコチラ → ftft@blog.so-net.jp
bookmarks