<< こっそりと | main | Feliz Navidad!(メリクリ!) >>
【 ペペ本 -その2- 】
レイナは22日に本の宣伝をマドリードでしてきたようです。

asのサイトでインタビュー動画が見れるんですが、インタビュアーが本をペラペラめくるので
ちょっとだけ中身のカンジが分かります。写真もけっこう載ってるっぽい。
16,50€で売ってるようですが、全編スペイン語なので買っても読めないな・・(泣)

asの動画はコチラ → astv

「スペイン代表がいかにしてW杯を勝ち獲ったか」が主題なので内容はW杯の話のみ。
でもレイナ視点なのできっとおもしろいでしょうね。
中身の一部であるレイナのチームメイト評が某サイトに出てたので、ちょっとご紹介。
ラモス/彼がいれば長い時間を退屈に過ごさなくていいんだ。
今必要な音楽がなにかを知ってる。俺たちは彼のパッションを共有してた。

ピケ/彼はこの大会でなにが待っているか知らなかっただろうね。
ナイスガイでかなりのハンサム。そんな彼の顔に4、5回傷をつけることで彼の望みは叶ったよ。

カプデビラ/タイトルを獲得した後、バドワイザーのバケツをかぶったのはシェキーラのためさ。
TVでサラにインタビューを受けたときもそのままだったね。




プジョール/彼がシャワールームから出たとき、女王陛下が居るって知らなかったんだ。
結局、腰にタオルを巻いてシャツも着ないで女王と握手をした。まったく愉快だったよ。

イニエスタ/謙虚なこのフットボーラーは、決勝で得点しなければならない運命だった。
彼が耳にイヤリングをつけ、髪をブロンドに染めてたらメディア受けしたんだろうけど、
彼はそうじゃないから彼なんだ。

ブスケッツ/俺にとってはスペイン代表の中のベストプレーヤーだ。
チャンピオンになったんだから、W杯のベストプレーヤーと言ってもいい。
バスの中で彼に対する全ての批判を笑い飛ばしたよ。

アロンソ/俺が会った中で最もインテリジェントなフットボーラー。
持ち得る全ての知識をチームのために出してくれる。より良い人間になる方法も教えてくれた。

チャビ/まじめに見えるだろうけど、チャビのまわりは昔から最高におもしろいんだ。
彼らはいつも同じ話で俺たちを笑わせてくれる。俺たちはそんな彼を愛してる。

トーレス/最高の友達だ。俺にとって一番近い存在だね。
ケガのリハビリをしてる難しい時期を一緒に過ごしたよ。彼はジムやストレッチャーの上で
長い時間過ごさなければならなかったけど、それを全てこなしたからスペインは彼を使えたんだ。

ビジャ/近年のテクノロジーは俺を困らせてた。でもグアヘのおかげで助かってる。
彼は新製品の最新情報を知っていて、iPadを購入するように説得されたよ。

カシージャス/彼はフィールド上で、そしてそこを離れてからもキャプテンを演じてる…。
タイムズ紙がフロントページで「サラがイケルの彼女だからスイスに負けた」と報じた。
なんの根拠もないのにね。

デルボスケ/彼はとっても温厚な性格なんだ。決して権力を濫用したりはしない。
それどころか「プリーズ」や「もしよかったら」を必ず言うんだ。
グループはすぐに彼とひとつになり、彼をとても愛するようになったよ。


もう1つ、爆笑のこぼれ話を。

「アンドレスが得点して延長戦が終わったとき、プジョールがベンチに向かって
ボールを蹴ったんだ。俺は自分にこう言った。『このボールは俺のものだ!』
それからシャツの下にそれを隠してロッカールームに走ったんだ。
警備員が俺を追いかけて来たから、英語で『ボールは返さない!』って叫んだよ。
今そのボールは俺の家のトロフィーキャビネットの中にある。
チームメイト全員のサイン入りで。
世界中から金で買うって言われても絶対に売らない。大切な宝だからね」

| | comments(8) | trackbacks(1)|
comment
素敵な記事をありがとうございます。

こんなにも愛らしいフットボーラーはいませんね。
我々にはメッシもロナウドもいませんが、ペペがいてくれるだけで、ペペがリバプールにいるというだけで、幸せになれます。彼もキャプテンと同じように勝者たるべき選手だと思いますが、願わくばリバプールでかなえてほしいものです。そして優勝パーティーでの、彼のマイクパフォーマンスを見たいものです。
| Robin | 2010/11/24 8:52 PM |
Robinさんへ

こちらこそいつも見に来てくれてありがとうございます!
レイナはほんとに素敵ですよね〜。
決勝のボールはレイナのものだと、みんなも思ったんじゃないかなぁ〜。

>優勝パーティーでの、彼のマイクパフォーマンスを見たいものです。

ワァ!これ考えてなかったです!やってほしいリバポバージョン!
彼らがいるうちになんとか優勝してぇぇぇ
| 納戸 | 2010/11/24 10:54 PM |
いつも楽しい記事ありがとうございます!
レイナ本すごくおもしろそうですよね〜。レイナの視点だっていうだけで愛情いっぱい入ってるような気がします。
この本をなんとかして買いたいと思っています!スペイン語能力は5歳児程度ですが…。
| Ryo | 2010/11/25 2:28 AM |
Ryoさんへ

はじめまして!ようこそいらっしゃいまし〜。
レイナ本はユーモアがあってそれでいてやさしさに満ちてるんじゃないかという気がしますね。
レイナそのもののような本。

>この本をなんとかして買いたいと思っています!スペイン語能力は5歳児程度ですが…。

おお!5歳児でも充分なんじゃないですか?!
ぜひご購入を!楽しんでくださ〜い。
| 納戸 | 2010/11/25 10:31 AM |
いつも楽しいお話をありがとうございます。
日本語版出てほしいけど、むりかな。

一番ボールのエピソードに笑いました。動画もとっても楽しくて。
いつもいつもありがとうございます。
| tomoko | 2010/11/26 11:18 PM |
tomokoさんへ

お久しぶりです!お元気でしたか?
メールも見ました〜。こちらこそナイスな画像をいつもありがとうです!
アトレティコ時代はけっこう強引なお宝画像がありますよね(笑)
あれを今やられたら大変です。

>一番ボールのエピソードに笑いました。動画もとっても楽しくて。

私も、レイナが走って逃げる姿が目に浮かびました〜。
| 納戸 | 2010/11/27 9:20 AM |
はじめまして。

ワールドカップ後のにわかビジャファンで、ビジャのことを検索してたところ、このブログを知りました。選手に対して優しく面白い文章で好きになり、ちょくちょくお邪魔させてもらっています。

自分のブログでレイナ本を少し紹介したのを、こちらの記事にトラックバックさせてもらいました。レイナの親友といえばビジャと思っていたので、トーレスのところで一瞬「えっ!?」と思ってしまいましたが、きっと二人とも最高の友達なんでしょうね。今回はビジャのテクノロジーっぷりを話したかっただけ…と思うことにします(^^;)

では長々と失礼しました。
| チャコ | 2010/11/28 2:26 AM |
チャコさんへ

はじめまして!ようこそいらっしゃいまし〜。
ビジャつながりでいらっしゃったんですね、今後ともよろしくお願いします!
チャコさんのブログも見に行ってきました。イラストがめちゃ上手い!
ビジャそっくりですね〜。トラックバックもありがとうございました。

>トーレスのところで一瞬「えっ!?」と思ってしまいましたが

レイナとトーレスの家は隣同士なのでしょっちゅう遊びに行ってるみたいなんですよ。
いつもどこに居るのか聞かれたトーレスが「ペペの家」って答えてました(笑)
クラブチームも一緒だから「一番近い存在」なんでしょうね。
| 納戸 | 2010/11/28 11:52 AM |




http://f-torres.jugem.jp/trackback/1348
最先端なビジャ
スペイン代表に関する事を英訳しているブログ con la roja にはいつもお世話になっています。自動翻訳ではわからないところも、英語なら私でも何とか分かります。そのブログでレイナのワールドカップ本から一...
| ゴラッソ | 2010/11/28 1:53 AM |
selected entries
categories
archives
recent comments
Recent Trackback
profile
mail
メールはコチラ → ftft@blog.so-net.jp
bookmarks