<< 今週末の観戦予定 | main | チェルシー 1-0 サンダーランド >>
【 elliさんのトーレス追っかけ紀行:SBスタジアムツアー 】
年末年始をヨーロッパで過ごしたelliさんから、素敵な旅行記&画像が届きましたよ!ワーーーイ!!
ということで、トーレスへの愛に満ちあふれた「追っかけ紀行」をシリーズでお届けしたいと思います。
まずはスタンフォード・ブリッジ・スタジアムツアーです。
それではみなさんご一緒に、ロンドンへGO!GO!(旅行記:elliさん)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ロンドンはホリデーシーズンということもあって、どこへ行ってもすごい人!
日本のみならず、世界中から人が集まった感じです。ヒースローの入国審査だけで1時間半は並びました...

さて、試合の前々日に、スタンフォード・ブリッジ・スタジアムツアーに行くことに。
トーレスの現在地とはどんな所なのか、チェルシーとはどんなチームなのかを知らねば!ということで。
チェルシーは芸能人や文化人なども多く住む、ロンドンの高級住宅地区。(トーレスも住んでる☆)
その中にあるフットボール・スタジアムとはどんな感じなのでしょうか。
地下鉄District線に乗ってFulham Broadway駅で降ります。
(行き先がいくつかあるのですが、Wimbledon行きに乗らねばなりません)
Fulham Broadway駅は、エキナカにSainsbury(スーパーマーケット)、Boots(ドラッグストア)、
HMVなどいろいろなお店が入っている大きな駅。
駅を出て左に5分ほど歩けば、スタンフォード・ライオンの看板が見えてきます。
すると...キャー!スタンフォード・ブリッジに到着です!キレイな外観です〜

壁には、ゾラをはじめとするたくさんのレジェンドたちの名場面が。もちろんトーレスも♡
まったくフットボールに興味のない友人を連れていったのですが、
彼女はらんさんをカッコイイ♡と言っていました。トーレスは「女の子みたいにキュート♡」
道なりに行くと、小さなオフィシャルストアでツアーの受付ができます。
10時から30分ごとに、各回40人まで。
私のときは、アメリカ人やフランス、ドイツ人が多かったです。日本人の親子連れもいました。
スペイン人カップルもいて、トーレスとマタが好きなようでした(そりゃそ〜だろw)
壁に大きくトーレス。かじりつきたい魅惑のふとももを激写☆


ガイドのおじさんに連れられて、まずはスタンドからピッチを眺めます。
キレイな芝ですね〜
実際見てみると、ピッチの広さにびっくりします。


そして、記者会見場へ。
ここでトーレスがアンチェと一緒に入団会見をしたんだな...と思うと、
あの日を思い出して、すこしだけ胸が苦しくなりました。
ここでみんなかわりばんこに椅子に座って記念撮影してました。



(↑)アウェー用のロッカールーム。シンプルです。

そして、つ、つ、ついに...!ホームロッカールームだーーーー!大興奮!!!
正面にトーレスのロッカーはありました。もちろん、お隣は大好きなマタたん。
(そしてなぜかカルーを挟んでロメウ)


左側から順に、イングランド人エリア、つづいてスペイン人、フレンチ・アフリカ系、
ポルトガル・ブラジル系、ゴーリーたち、というように並んでいるようですね。
ガイドさんによると、毎年シーズン初めに自分の場所を選ぶんだよ〜
仲がいい子たちは隣同士になるんだよ〜とのことでした。


トーレスのロッカーを開けてくれました。
トーレスのスリッパも触らせてくれ、匂いをかがせてくれたのですが(!)
もちろん、くんかくんかするのに必死だったため写真はありません(香りは...憶えてません←コラ)
ここで、ガイドさん「この中にイングランド人は何人いるでしょう?」
私「(自信たっぷりに)Six!」
...正解は7人でした。
(テリさん、らんさん、アシュリー、スタリッジ、ジョシュ、バートランド、ターンブル)
そして、いかにらんさんが多くのゴールを決めているか、いかにテリさんが素晴らしいリーダーかについて、
ひととおり熱く説明されました。

ロッカールームの正面には、あぁ...夢にまで見たシャワールーム!!!


思わず壁になりたくなりました(←)
マッサージ台もたくさんあって、近くに寄ると、消毒薬の匂いがしました。

いよいよ選手たちが通る通路を経て...ベンチへ。



ガイドさんは、このクラブの歴史についても、親切にいろいろ説明してくれました。
質問すればなんでも答えてくれそうだったけど、
超個人的なトーレスに関する質問しか思い浮かばなかったので、何も言えず...orz
このあと、メガストアに案内されてツアー終了です。
トロフィールームも見学可能なので、ぜひ行ってみてください、とのこと。
メガストアはかなり品ぞろえ豊富で、ウェアから雑貨から何でもありました。
私はダビルイちゃんのユニをゲット☆
裏には、チェルシービレッジになっていて、素敵そうなホテルやレストラン、バーなんかもあります。

チェルシーはとてもキレイで良い設備を兼ね備えた、まさに都会の素敵なクラブ。
ストアでもどこでも、トーレスはかなりフィーチャーされていましたね。
ユニも、ランパード、トーレス、マタを中心に売りだしていました。
顔がいいスター選手なので、広告塔的な役割もあるとは思いますが、やはり期待されているのですね...
ストアに訪れる子供たちのなかにも、トーレスユニの子がたくさんいました。
トーレスも、この挑戦にすべてを賭けているんだと思います。
がんばれ!がんばれトーレス!私はずっと見守ってるよ!という気持ちを、
この場所にたくさん込めてきました。



後日、近所に住んでいるというトーレス邸を探して、雨の中、スタジアム近くをうろついてみました。
もちろん見つかりませんでしたが(そりゃあねw)見るからに高級住宅街。
トーレスも落ちついて過ごせていそう。



噂によると、テリさん、アシュリー、ドロたんはもっと練習場に近い南の方に住んでいて、
ご近所同士だと聞いたことがあります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
スタンフォード・ブリッジ・スタジアムツアーはいかがでしたか?
いんや〜ぁタップリでしたねぇ〜(ホクホク)
しかし、これはまだ第一弾です!次回は2011年の最終戦アストンビラ観戦記をお届け予定。乞うご期待!
| みんなの観戦記 | comments(6) | trackbacks(0)|
comment

納戸さんこんにちは!

チェルシーのシャワールームの
画像を見ただけで、興奮&発狂しちゃいました(*^^*)あそこでトーレスたんが選手達とワイワイしながらシャワー浴び当てるのかと思うと鼻血出ます←

てか私、コメントし過ぎですね(^^;

| 沙羅 | 2012/01/14 1:53 PM |
沙羅さんへ

こんにちは〜!
やっぱ「シャワールーム」ですよね(笑)
きっとそこがメインだと思って一番画像を大きくしました(え?違うのelliさん?)

>てか私、コメントし過ぎですね(^^;

いえいえ、いつも読んでくれてありがとです!
| 納戸 | 2012/01/14 4:20 PM |

納戸さん、こんにちは。


やっぱり変態が、反応しちゃうのは
シャワールームですよ!(笑)
レアルマドリーの、シャワールーム
なんかは、ジャグジー付きですよw

納戸さんの、更新楽しみにしてます!

| 沙羅 | 2012/01/15 4:27 PM |
沙羅さんへ

こんにちは。

>やっぱり変態が、反応しちゃうのは
>シャワールームですよ!(笑)

変態・・・(笑)
マドリーのジャグジーは映画「GOAL!2」に出たアレかなぁ(ウロ覚え)
| 納戸 | 2012/01/16 10:21 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2012/04/06 6:55 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2012/04/07 4:55 AM |




http://f-torres.jugem.jp/trackback/1705
selected entries
categories
archives
recent comments
Recent Trackback
profile
mail
メールはコチラ → ftft@blog.so-net.jp
bookmarks