<< EURO:スペイン (4) 0-0 (2) ポルトガル(SF) | main | EURO:ファイナルの妄想 >>
【 EURO:ドイツ 1-2 イタリア(SF) 】
バロテッリが試合を決めてしまいましたね〜。
守らせたら世界一のイタリアに対して、前半で2点ビハインドとなってはさすがのドイツも無理だった。
惜しかったですけどね。「アレが入っていれば…」というのはどんな試合でもあることです。
イタ2.jpg
イタ1.jpg
コレ(↑)でイエローを1枚もらったときは「退場するかも…」と若干期待しました(←オイ!)
ネタ的におもしろいからという理由です、すんません。。
もしもこれがEUROの初戦だったら、バロテッリはことごとくはずしていたでしょうね。
でも初戦ではなかったし、セミファイナルという大舞台での2ゴールはやっぱり素晴らしいです。
イタ6.jpg
イタ4.jpg
イタ5.jpg
エジルとケディラはドイツの中でも光ってました。特にケディラの攻撃参加は迫力があったなぁ。
ドイツは優勝する可能性がすごく高かったので、選手たちは相当ガッカリしたと思いますが、
まだまだぜんぜん若いチームだし、これからもう一段上のステージに上がってくれると期待します!
逆に「新生イタリア」と言われるこのチームの中心は、ブッフォン、ピルロ、カッサーノ。
もしかしたらこの3人が揃う大きな大会は、これが最後かもしれません。。
そういう意味でも、あともう1ゲーム観られるのはとても幸せなことですね。


(↑)バロテッリをガン無視できるのはカッサーノの息子くんだけ!
| EURO | comments(2) | trackbacks(0)|
comment
納戸さん、こんばんは!
ドイツ圧倒的かと予想していたので、正直この結果は意外でした。
やはり相性の問題もあるんでしょうか?06のW杯準決勝でもドイツ負けてますし、、
でもイタリアの勝利は嬉しいです!勝ち上がる度に強くなってるような、決勝が楽しみです♪
私はピルロに注目していました、実は初めて大好きになったサッカー選手がピルロなんですが(笑)
年齢を重ねてさらに巧くなってますよね、ホントに素晴らしくて惚れ直しちゃいました!
はっきり言ってスペインとイタリア、どちらを応援するのか全くわかりません、
たぶんどっちが優勝しても号泣すると思います(笑)
| kimi | 2012/06/29 7:55 PM |
kimiさんへ

こんばんは!

>実は初めて大好きになったサッカー選手がピルロなんですが(笑)

kimiさんのイタリア好きには歴史があったんですね〜!
私なんか昨年ですもんね、イタリアがおもしろいことに気付いたの(笑)
今大会はマジでピルロの大会になりましたね!
ベテランとなってなお輝き続ける選手、本当に尊敬します。

>はっきり言ってスペインとイタリア、どちらを応援するのか全くわかりません

そうなんですよ〜(汗)大会前はイタリアの優勝を望んでいたけど、
やっぱりスペインを応援してしまいそうです。。長年のクセで(苦笑)
私が一番最初に好きになった選手はラウールなのでね(笑)
決勝戦は来てほしいような来てほしくないような〜、楽しみだけどかなり怖い!ドキドキ…
| 納戸 | 2012/06/29 9:56 PM |




http://f-torres.jugem.jp/trackback/1856
selected entries
categories
archives
recent comments
Recent Trackback
profile
mail
メールはコチラ → ftft@blog.so-net.jp
bookmarks