<< EURO:ファイナルの妄想 | main | 祭りの後で >>
【 EURO:スペイン 4-0 イタリア(Final) 】
おもしろかったな〜。
毎日毎日サッカー三昧で、途中もうムリかも…と思いながらも、結局全試合観ることができて(録画含む)
こうやって終わったときに「あ〜おもしろかったぁ〜」と心から思えて、本当に幸せです。

スポーツは想像通りには行かないですね。
今大会はいろんな予想をしながら観戦したんですが(スタメン予想や勝敗予想などなど)
そのどれもがことごとくハズレましたが(苦笑)でも当たらないから楽しいのかもしれないです(笑)
この大会で私がイタリアを応援しようと思ったきっかけは、さかのぼること2011年の2月。
ドイツ vs イタリアの親善試合を観てからです。
その試合の感想を書いてるので、もしおヒマだったらどぞ(↓ 赤字をクリック)

ドイツ 1-1 イタリア(親善試合)

2010W杯ではまさかのグループリーグ敗退だったイタリアが、8ヵ月後に違うイタリアになっていました。
これはちょっと衝撃でしたね。そして同じ年の8月、今度はスペインと親善試合をします。

イタリア 2-1 スペイン(親善試合)

このときスペインはバルサの主力選手がケガ等でいなかったという事情はあるんですが、
攻撃面でイタリアがスペインを上回って勝った試合でした。もうおもしろかった〜!
イタリアが今までにないサッカーを始めたことがすごく嬉しかったし、とにかくカッサーノが凄かった。
普段セリエAを観ないのでカッサーノのこともよく知らなくて、このとき天才だと気付きましたよ(苦笑)
私はおもしろい試合が観たい派なので、それを見せてくれるならドイツでもイタリアでもどこでもいい。
もちろんスペインならなお良しだったんですが、スペインのサッカーは日に日にバルサ化していってて、
あまりおもしろさを感じなくなってましたねぇ。



そんな2011年の10月、突然カッサーノが倒れたというニュースが流れます。
試合後の帰りの機内で倒れたというもので、その速報を聞いたときは「脳梗塞」の文字が頭に浮かんで、
ものすごく怖くなったのを覚えてます。
もしそうなら命の危険性もあるし、助かっても身体のどこかに後遺症が残る可能性もある。
プロのサッカー選手としては終わってしまうかもしれない…と、心配で心配でしょうがなかった。

幸いそれは私の取り越し苦労で、カッサーノが倒れた原因は心臓の疾患によるものでした。
その後すぐに手術をし、半年の療養を経て、クラブに復帰したのが2012年の4月。
ここからは時間との戦いで、6月のEUROに間に合いますようにとひたすら祈りました。
なので代表に選出されたときは本当に嬉しかった。

実はその同時期、主力FWのジュゼッペ・ロッシも膝の靭帯をケガして半年間離脱していました。
カッサーノ同様4月に戻ってくるんですが、再び靭帯をケガしてさらに半年の離脱になってしまい、
EUROの欠場が確定してしまいました。。(ロッシの欠場でバロテッリの起用になったと思います)
思えばこのときからイタリアはケガに呪われていたのかもしれません…。



今大会のカッサーノは、本当に凄いときのカッサーノとはちょっと違ったんですが、
それでもその凄さの片鱗は十分に見せてくれたと思います。
一説によるとコンディションを崩していたようで、90分間戦える状態ではなかったようです。
おそらくそれで後半開始時に交代したんだと思われます。

とにかくイタリアは満身創痍でしたね。初戦3バックにしたのもケガ人がいたための急造だったのかも。
もともと4バックだったので、決勝も自信を持って4バックで挑んだのかもしれませんが、
今となっては、どっちがよかったのかは分かりません…
なんせスペインは、今大会最高のスペインでしたからね。いや〜本気のスペインは恐ろしかった〜(汗)
やっぱりチャビなんですね、このチームは。イニエスタも凄いと思うけど、チャビの代わりは出来ない。
チャビがボールにさわれるかさわれないかで、こんなにも攻撃の質が変わるんですから恐れ入ります。
ファイナル16.jpg


ファイナル15.jpg
そんないろんな出来事が相まって、イタリアに対しては思い入れが強かったんですが、
いざスペインとの対戦となると、しかもトーレスが出てくると、もうダメですね。。
最後はやっぱり、惚れた弱みでトーレスがいるチームの方を応援していました。
ファイナル20.jpg
ファイナル21.jpg
ファイナル22.jpg
ファイナル23.jpg
個人的大会MVPはセスク。いろいろ大変だったと思うけど必死にやってましたねぇ。お疲れ!

デルボスケはなぜ、2点勝っていて機能している0トップを変更してまでトーレスを入れたのか?
(しかもモッタの負傷で相手は10人の状態)
おそらく、最初からそう決めてたんだと思います。
今大会は0トップを多くスタート起用してはいたけど、最後まで「0」だったことは一度もなかった。
必ずトーレス(ポルトガル戦はネグレド)が、どこかしらで投入されてました。
ここからは妄想ですが、センターFWはいらないという考え方では決してなかったんだと思いますね。
スペインが勝ち上がって行くためには、そして今後の戦いの中でも、CFは必要だった。
そしてビジャのいないFWの中で、エースはトーレスだったのでしょう。

ジョレンテが1度も使われなかったのはけっこう意外でした。
ジョレンテはこの1年でとても成長したFWだと思うし、空中戦はもとより、足下の上手さや対人の強さは
どのビッグクラブでも十分エースとしてやっていけるんじゃないかと思います。
シーズンの終盤はたしか背中を痛めていたので、コンディション不良だったのかもしれませんが。
ファイナル25.jpg
ファイナル24.jpg

なんと、この試合でトーレスが得点&アシストをしたことで、

まさかの大会得点王に!(←まさか言うな)

ちょっと持っていきすぎやろ!とは思いましたが、死ぬほどつらかった今シーズンのことを思えば、
さすがのツンデレ女神も最後はトーレスに微笑んでくれたのだろうと思い直しました(笑)
本当につらかったけど、その分幸せも大きかったですね。人生山あり谷ありです。

とりあえずコレ(↓)はやっておきます。
 
【トーレス代表100キャップまで:あと2試合!
| EURO | comments(6) | trackbacks(0)|
comment

こんばんは納戸さん


試験前にも関わらず
試合観戦しちゃいました(笑)

まあ仕方ないですよね(笑)

カッサーノが倒れたときのニュースは驚きましたよ

カッサーノは悪童のイメージが
強いんですが才能の高い選手だと
ずっと見てきました(何故に上から)笑

でも無事手術成功して本当によかったです



しかし今大会は
バロテッリの才能を
証明するいい機会となりましたね!!


正直 決勝は4−1くらいかなぁ
と思ってました(笑)

イタリアにゴールが生まれなかったのは
残念ですが

やっぱりトーレスが得点してくれたのは嬉しいです

今大会はアシスト 出場時間が
考慮されるということで
トーレスが得点王になりましたが
正直びっくりして笑ってしまいました(笑)

パサーが良いのは
ありますが、
マタへのアシストは
最高に格好よかったです!!

そして
イニエスタ、セスクには
素晴らしいの一言ですね

はたしてスペインの
黄金期はいつ終わるのか…
気になりますね(笑)(笑)

それでは長々と
長文失礼しました。
| Mayweather | 2012/07/02 9:53 PM |
納戸さん、こんばんわ。
EURO観戦お疲れ様でした!終わってしまって寂しいです、今夜からやっとまともに寝られますけど。
納戸さんのイタリアへの思いが聞けてよかったです。
私は今回のEUROで初めて新生イタリアを目にしたのでとても驚きました。
そしてその戦いぶりにワクワクしました。
なので決勝はすごく期待していたのですが、、やはりスペインはさすがでした。
スペインの圧倒的優勢にガッカリしている自分に半ばショックを覚えつつも、
トーレスが出て来たら私もスペインの方をいつのまにか応援していました(笑)
トーレスやはり持ってますね!得点王は今までの努力へのご褒美ですね。
トーレスが笑顔で大会を終われて本当に良かったです。
| kimi | 2012/07/02 10:07 PM |
Mayweatherさんへ

こんばんは〜!
試験はだいじょうぶだったでしょうか?(笑)
カッサーノ自身もいろいろ不安だったと思うんですが、
またピッチに戻ってくれて本当にうれしいですね。

>正直 決勝は4−1くらいかなぁ
>と思ってました(笑)

すごい!ほぼ当たってるじゃないですか!?(私の見る目のなさは異常だな…)
トーレスの得点王はビックリでしたね(笑)
最後のアレをマタにパスするあたりがトーレスらしいです。

>はたしてスペインの
>黄金期はいつ終わるのか…

個人的には内容が変わってくれればいいんですけどねぇ。
チャビが引退するまではこのスタイルなのかも…
| 納戸 | 2012/07/02 11:47 PM |
kimiさんへ

こんばんは〜!
EUROは長かったような、短かったような、でも終わってホッと一息ですね(笑)
観戦お疲れさまでした〜。

>納戸さんのイタリアへの思いが聞けてよかったです。

グダグダ書いてしまいましたが、結局はワクワクする試合が観たい!ということでした(笑)

>なので決勝はすごく期待していたのですが、、やはりスペインはさすがでした。

スペインは間違いなく強かった…でもイタリアは大会中に故障者続出で、
さらにスペインよりもきつい日程だったのがすべてだった気がします。。
あれだけパスミスしたりトラップが跳ねたりするのは、明らかに疲労ですよね。。
カワイソウだったなぁ〜

>トーレスが笑顔で大会を終われて本当に良かったです。

なんだかんだ試合に出ちゃいますもんね。デルボスケもトーレスのことが好きに違いない。
| 納戸 | 2012/07/03 12:01 AM |
納戸さんお久しぶりですこんばんは!
EURO観戦お疲れ様でした。今日からユーロ廃人と化した体が元に戻ると思うとホッとしたような、寂しいやら複雑な気持ちです。


納戸さんの熱いイタリアへの思いを読んで、ちょっとジーン‥‥ときました。今回、決勝は私の周りもイタリアとナンドをセットで応援してる方が多かったですね。その矛盾の気持ちは理解出来ました(・∀・)笑
私は個人的にスペインが倒されるならドイツが来いっ!って思ってたので準決勝で敗退してしまったのがショックでしたね。


今大会、私は始めから終わりまでナンド‥‥ナンド‥‥ナンドォォオオオ!でした(゚∀゚)笑。ナンドを中心にユーロが回っていた感じです。←え?
思えば今シーズンは女神様に祈ってばかりで苦しかったですよね。でも、最後の最後に、やっぱりナンドはやってくれた。本当に納戸さん、そしてみんなと彼を信じてきて良かったと思っています。
来シーズンもまた、一緒に応援よろしくお願いしますね!


あ、納戸さんの画像頂いてもいいですか?ゴールしたナンドにヒャッホーイ☆と駆け寄ってくるレイナさんの写真が可愛過ぎて気に入りました♪笑
| メグ | 2012/07/03 2:13 AM |
メグさんへ

お久しぶりですのこんにちは!
EURO終わっちゃったのは寂しいですね、観戦お疲れさまでした〜。

イタリアもよかったけど、やっぱりドイツも強かったですねぇ。
ドイツにまだ足りないのは『ビハインドから追いつき逆転する』という部分ですかね。
PK戦になっても勝ち上がれる精神力が付いたら無敵かも…

>今大会、私は始めから終わりまでナンド‥‥ナンド‥‥ナンドォォオオオ!でした(゚∀゚)笑。

素晴らしい!真のトーレスファンですよ!
私なんか悟りを開きかけてて「誰が出てもよいのだ」と思ってましたから(汗)
スペインのプレースタイルはトーレスにはまったく合わないものですが、
ちょっとずつスペインが変わってきてるので、今後にもう少しだけ期待します(笑)

>納戸さんの画像頂いてもいいですか?

ぜんぜんいいですよ!どんどん持っていってください。
私もいろんなとこからかっぱらって来ただけですから(笑)
| 納戸 | 2012/07/03 11:19 AM |




http://f-torres.jugem.jp/trackback/1858
selected entries
categories
archives
recent comments
Recent Trackback
profile
mail
メールはコチラ → ftft@blog.so-net.jp
bookmarks