<< 今週末の観戦予定 | main | 決戦前夜 >>
【 リーガ36節:アトレティコ × エイバル 】
リーガもいよいよ残り3試合となりました。(この試合含む)
カルデロンでの試合も、3試合。

この日のスタメンは、GKオブラク、DF右からトーマス、ゴディン、リュカ、フィリペルイス。
アンカーにガビ、中盤右からカラスコ、コケ、サウール、ガイタン、1トップにグリーズマン。
久々の4-1-4-1だったんですが、なぜスタートのフォーメイションを変えたのか?
理由として考えられるのは、乾ですかね。
前回エイバルホームの試合では、乾がアトレティコの右サイドを自由に駆け回っていて、
後半開始早々ヴルサリコからフアンフランに替えないといけない事態になっていました。
で、今回の右SBは本職じゃないトーマスだったので、
中盤の人数を増やしてトーマスが穴にならないようにしたのかなぁと思います。
それと、もしかするとCL2nd.legのことも考えていたかもしれません。
1st.legでレアルさんはいつもの4-3-3ではなく4-4-2にして中盤の枚数を増やしていました。
中盤で勝つにはさらに枚数を増やす必要があると考えるなら、4-1-4-1ですよねぇ。
ただ、この試合の4-1-4-1はまったくハマらなかったですね(汗)

1トップのグリーズマンが1人でケアしないといけないスペースが広大過ぎたため、
途中からサウールが高い位置を取ってグリーズマンのカバーをしていたんですが、
そうすると中盤でボール奪取&捌く選手がコケ1人しかいなくなる…(←人数増やしたのに)
結果としてエイバルにボールを保持され攻められまくるという、本末転倒状態に。。
で、前半の15分にカラスコを上げて2トップにし、右にガイタン、左にコケを置きました。
この段階で後半頭からトーレス(もしくはガメイロ)が入るだろうなと思いましたね(苦笑)

2トップにしてからはアトレティコが主導権を握る展開になり、
カラスコとサウールにそれぞれ決定機が訪れるも、シュートはバーの上へ。
カラスコにしてはめずらしいと思ったんですが、気持ちがちょっと空回りしたのかも。。
前半20分以降はアトレティコペースで進むものの、得点なく後半へ。

後半開始からガイタンに替えてトーレスを投入。
システムは4-4-2のまま。(左にカラスコ、右にサウール)

後半は一気に攻撃のギアを上げたんですが、その中心にいたのがトーレスでした。
(少しでも長くカルデロンでプレーしたい!という気持ちがプレーに出てましたね)
そしてトーレスがトップに入ったことで、グリーズマンが自由に動けるようにもなりました。
怒涛の攻めでゴールに近づいていくアトレティコ。
すると68分、コーナーキックの流れで前線に残っていたゴディンにオブラクがロングボールを入れ、
ゴディンが左サイドを駆け上がってゴール前にパス。
トーレスのスルーを挟んでサウールがシュート!ゴーーーール!!



今季チーム100得点目をサウールが獲りました!(トーレスに獲ってほしかったのは内緒!)
歓喜の輪の外ではゴディンとシメオネが抱擁。

監督の方が抱きついてる(笑)

75分、乾アウト。
80分、カラスコに替えてチアゴを投入。
85分、グリーズマンに替えてコレアを投入。
終了間際、エイバルに押し込まれるなかゴディンが2枚目のイエローで退場になるなど、
ちょっとドタバタしてしまいましたが(大汗)このまま1-0で終了〜。
選手のがんばりもさることながら、スタジアムの後押しも凄かったです。
試合が終わった後もほとんどのお客さんが帰らず、それを見て再び選手たちがピッチに現れました。



サポーターのみなさんも、少しでも長くカルデロンに居たかったのかもしれませんね。
水曜日のサポートもよろしくお願いします。
| リーガ・エスパニョーラ | comments(2) | trackbacks(0)|
comment
納戸さんこんばんは!

行って来ましたよエイバル戦!!!
そして本日9日に日本に帰国しました!
空席なんて無いんじゃないか?と言う程アトレティコファンで埋め尽くされたカルデロン!間極まるものがありました(トーレスも乾も出場してくれて良かったです笑)
いつもTV中継で観ていますが実際はTVでは伝わらない耳が痛くなる位の大歓声に包まれていました
サウールのゴールシーン、ゴディンのイエロー→レッド、シメオネの観客への激しい煽り、試合終盤の盛り上がりこの辺りが全て味わった事の無い位の激しい歓声と大合唱で興奮が止まりませんでした笑
そして調子に乗って私も試合観ながら周りの皆さんのマネっこしてひまわりの種をずっとかじってました(食べ方下手くそだけど…)笑
生ハムサンドのパンや、ひまわりの種を食べながら、葉巻を吸いながら観てる方も居たり、お年を召した素敵な老夫婦までもがアトレティコのタオルマフラーをブンブン振って立ち上がって応援されていたり…もうとにかく皆さん陽気でアトレティコ愛が凄くて幸せな環境だなぁとしみじみスペインの方々が羨ましく感じました!

試合が終わった後、お客さんが全然帰らないのでそのまま席に居たら選手がぞろぞろと出て来てピッチを一周してくれたんですが、その時一応と用意していたトーレスに当てたメッセージボードを最前列までダッシュして掲げて居たら途中トーレス本人が気付いてくれた様でボードの文字(知人に教わってスペイン語で書きました)を読んでくれて、その直後にこちらに手を振ってくれました!!!!
これが勘違いでないと私は何としてでも信じたいのですが、手を振ってくれた何処かの王宮の方かの様な美しいお顔に私の脳がもう死んでも良いわ!と反応していました笑
周りにボード掲げてる人も誰も居なく、こちら方面を少し止まって見ていたので恐らく私の書いた物に気付いてくれたんだと前向きに信じる事にします!!笑
トーレスのサインゲットは叶いませんでしたが、良い思い出になりました(о´∀`о)

そして翌日カルデロンのスタジアムツアーに参加して来ました!!
1人16ユーロで写真取り放題の、経路は決まっていますが完全自由行動でかなり楽しめました!
ロッカールームではトーレスのロッカーに座ってみたり何となく座面辺りをスリスリ触ってみたり(←変態ですね笑)、選手ベンチに座ってみたり…満足出来る内容でした!
その後は、スタジアム内の公式ショップでたんまりと40,000円近く爆買い日本人やって来ちゃいました笑
この歴史のある素敵なカルデロンがもう使われなくなるなんて…と思うと切なくなりましたが行けて良かったなと思います!
と、長々と報告させて頂きましたm(_ _)m
| FT9 | 2017/05/10 12:10 AM |
FT9さんへ

おかえりなさぁーーーーい!!
エイバル戦観ながら「FT9さんいるかなぁ?」とずっと思っていたんですが、
最高の試合を無事に観戦されて(そして無事に帰国されて)よかったです!

『耳が痛くなる位の大歓声』は、現場に行かないと分からないですよね。
『シメオネの観客への激しい煽り』これを生で観られるなんてうらやましい!
『皆さんのマネっこしてひまわりの種をずっとかじってました』おいしい?
『その直後にこちらに手を振ってくれました!!!!』絶対、絶対、絶対、そうですよ!!!
FT9さんのためだけに手を振ったんですよ!王室風に(笑)
これはもう運がいいというより、日頃の行いがよかったんだと思います。
そして何よりスペインまで行ったその行動力!そしてボードを作って掲げた勇気!
きっとトーレスも嬉しかったんじゃないでしょうか。だから手を振って応えてくれた。
思いが伝わる確率は決して高くないけど、FT9さんの思いが勝ったんですね☆
コメント読みながら私まで興奮してしまいましたぁ〜(笑)

スタジアムツアーも満喫され、しっかりお金も落として来るとはファンのカガミ!
今夜はスリスリした座面にトーレスが座るんですね(笑)
FT9さんのパワーがきっと宿っているはず!今日の試合、期待します!
| 納戸 | 2017/05/10 5:09 PM |




http://f-torres.jugem.jp/trackback/2660
selected entries
categories
archives
recent comments
Recent Trackback
profile
mail
メールはコチラ → ftft@blog.so-net.jp
bookmarks