<< リーガ6節:アトレティコ×セビージャ | main | リーガ8節:バルサ戦と今夜はCL >>
【 今週末の観戦予定 】
すっかりごぶさたしてしまいました。。(←ビンボーひまなし)
CLチェルシー戦とレガネス戦の感想が書けないまま、今夜はバルセロナ戦です!

・10月14日(土)20:15 〜/リバプール vs マンチェスターU(スポナビ)
・10月15日(日)03:30 - 06:00/アトレティコ vs バルセロナ(wowow)
・10月15日(日)14:30 - 16:50/ローマ vs ナポリ(スカチャン2)※再

代表戦後のバルサ戦…どうなるかなぁ。メッシが激疲れしていることを祈ります!

さて、いま私の関心ごとは、サッカーとテニスと政治です。
政治にちゃんと興味を持つようになったのはここ数年なんですが、
理由は私が年をとったからだと思われます(笑)
日々「老後」に近づくにつれ、不安しかないというか、年金はほぼもらえないだろうし、
のんびり楽しい老後♪ なんてありえないという危機感に襲われています。
例えば65歳で定年退職して、その後20年〜30年くらい生きちゃいそうな状況で、
不安しかないというのはキツイですよね〜。老後長いわ〜。
でもこれって政治で変えられると思います。だって税金払ってますから。
なぜ税金を払うのかと言ったら、自分たちの生活をよくするために払っています。
税金は国に対する『寄付』じゃないのですよ。
税金払ってる分、生活がよくならないといけない。でもよくなっていない。
よくならないどころか社会保障はどんどん削られている…(悲)
国民1人1人から徴収した税金を、どう分配しどう役立てるのか、それが政治の仕事です。
いま現在、苦しいと感じているなら、それは政治が正しく行なわれていないということです。
不景気だからじゃないですよ。だって現政権は言ってますよね。
アベノミクスで経済はよくなった!この20年で最高の伸び率!戦後初めて◯%超え!などなど。
実際、大手企業は儲かってます。でも庶民にはその実感がない…なぜか?
それは、政治が庶民の方を向いていないからだと思われます。

確かに企業は多く税金を払ってます。でも庶民だって払ってるんです。
小さな子どもだって消費税払ってます。私たちにも還元されていいはずなのに、
企業だけがウハウハ状態なのは、やはりおかしい。
企業やお金持ちの言うことだけを聞くような政治なら、その人たちから税金を取って、
私たちからは取らないでほしい、と思ってしまいます。
取るからには、私たちの生活もよくなっていかないとおかしいのです。

優秀な政治家さんはたくさんいます。でもコッチの方をあまり向いていない。
向かせるためにはどうしたらいいか? そのために『選挙』があります!
正直に言えば、私は安倍さんのことが好きではありません。
でも自民党のことが嫌いなワケではないのです。ただ、今の状況は与党の数が多すぎる。
もうちょっと野党の数が増えないと、庶民の方を向いた政治は行なわれないと思います。

みなさん、選挙に行きましょう!
| その他モロモロ | comments(0) | trackbacks(0)|
comment




http://f-torres.jugem.jp/trackback/2694
selected entries
categories
archives
recent comments
Recent Trackback
profile
mail
メールはコチラ → ftft@blog.so-net.jp
bookmarks