<< UCL名勝負 -続報- | main | リーガ18節:アトレティコ × ヘタフェ >>
【 コパデルレイ:ジェイダ 1st.leg 】
コパデルレイの対戦相手「LLEIDA」はスペイン語だと「ジェイダ」発音のようなので、
今後は「ジェイダ」表記にします。(え?どうでもいい?)
現在セグンダBのジェイダには、以前、安永さんが所属されていたそうですね。
安永さんが「リェイダ」って言ったら「リェイダ」に変えるかも…(どうでもいい?)
そのジェイダ戦1st.legのロングハイライトを載っけておきます。
(下の画像をクリックするとYouTubeサイトに飛びます)
2018年初戦のスタメンはコチラ(↓)

コスタの加入で今後さらに出場機会が減りそうなトーレスとガメイロの2トップ。
そしてビトーロの加入でこちらも出場が危ぶまれるカラスコとコレアも久々のスタメン起用。
中盤は右からコレア、アウグスト、サウール、カラスコの並びなんですが、
この4人でボールを運べるのはカラスコ1人です。コレアはゴール前で輝く選手でボールは運べない。
そして2トップのトーレス&ガメイロは素晴らしいパスが出てこそ生きる選手なワケですが、
アウグストとサウールから素晴らしいパスが出てくるとは思えない…(汗)
そんな状況で始まった前半は、案の定ジェイダペースでした。
ジェイダはほぼマンツーマンディフェンスで、コレアとカラスコがボールを持つと、
2人(ないし3人)で取り囲み、ボールを奪っていました。

完全にアトレティコの弱点バレとるやんけ…

フィリペがいない&ケガ明けのフアンフランということを考えれば、
コレアとカラスコ潰してトーレスとガメイロにマンマーク付けとけばなんとかなりそう。
ここにコケとグリーズマンが居れば状況は変わるんですけどねぇ、居ないし…

ジェイダは止まったら死んでしまうマグロのごとく走り回っていて(回遊魚)圧力が凄かったです。
さらに足の速い選手が多く、カウンターが速くてリュカとサウールは苦労していました。
あとDFも足が速かったですね。ガメイロとの競争も負けていなかった。
まさにイケイケドンドンな若いチームという感じだったんですが、
そんなチームの中でキャプテン(8番)が非常に冷静でクレバーなプレーをしていて、
めっちゃいい選手だなと思って見ていました。
調べたら28歳のセネガル人で、もうちょい若かったら引く手あまただったかもしれない。

アトレティコはボールの保持も難しい状況だったにもかかわらず、先制します。



ゴディンのゴールは久しぶりですね!困ったときのゴディンのヘッド!
正直、相手GKはあんまりいい選手ではなかったです(悲哀)
33分に先制したアトレティコは、37分に追加点を奪います。
カラスコから右サイドを走っていたガメイロにパスが通ると、高速ラストパスをゴール前へ。
飛び込んだトーレスが決めて2点目!




え? オフサイド? 知らね。

だってジェイダの選手だれも抗議してなかったしぃ〜。
ということで、2018年初ゴールおめでとう!
とにかくマンツーマンでDFに付かれていたので、DFはがして右サイドを走っていたガメイロGJ!
あとトーレスの長い足もGJ!
前半は苦労しながらも2-0で折り返しました。

後半、コスタとグリーズマン、そしてビトーロがアップ開始。
ビトーロは出さないんじゃないかと予想していたんですが、
最初に交替したのは、ビトーロとカラスコでした。

カラスコの心境はどうでしょうか。。
1点目のアシストはカラスコだし、2点目の起点もカラスコだったワケですが、
ジェイダはカラスコ狙い撃ちでボールを奪っていたので、印象はあんまりよくない…
ただそうなったのは、カラスコ以外の選手にも問題があったからなんですけどねぇ。

65分、満を持してコスタとグリーズマンがピッチへ。
交替したのはコレアとトーレスで、ガメイロを残しました。
トーレスに関しては、週末のリーグ戦を考慮しての交替だったと妄想してます。
交替直後の69分、早々にあの男がゴールを決めました!



コスタ、復帰後初ゴール!おめ!!!

フアンフランからのマイナスのパスに反応した、気持ちの入ったゴールでしたね。
ところが、相手DFにふくらはぎを踏まれていたようで、その場に座り込んでしまう。。

一時はケガ離脱か?!と心配したんですが、しばらくしてピッチに戻り最後までプレーしたコスタ。
さすがは野獣!大事なくてよかった!
後半もジェイダは多くのチャンスを作っていたんですが、いかんせんシュート精度が低い…
結局そこなんですね。いいGKといいFWがいれば、この試合ジェイダが勝っていたかもしれない。
でもそこがいないからジェイダはセグンダB なんですね。

このまま終わるかと思っていたアディショナルタイム時に、ガメイロが倒されてFKを得ると、
これまた久しぶりにグリーズマンが決めてくれました!



終わってみれば4-0快勝なんですが、ジェイダはとてもいいチームでしたねぇ。
ソシエダが負けたのも分かるなぁと思いました。
でも2nd.legもアトレティコが勝つよ!
そうそう、試合終了の笛が鳴ると、観客がピッチになだれ込む珍事が発生。


普段は決して対戦できないビッグクラブとこうやって戦うことができるカップ戦は、
やっぱり大切ですね。
| カップ戦 | comments(2) | trackbacks(0)|
comment
納戸さん
遅くなりましたが、明けましておめでとうとございます。今年もどうぞよろしく!

ついに2018年ですよ〜
10年前、ユーロで衝撃を受けたあのキラっキラしていたあのとき、リバポの金髪なびかせて輝いていたあのときと同じ『100%』の年が到来しましたよ〜

試合は何とかスマホの小っさい画面で見ることは出来ました。DAZN加入してTVで観れるようにしろ!とは思うもののまだ実現せず。

2018年初ゴールおめでトーレス!
(オフサイドのことは誰も触れてないから大丈夫!)

幸先良いゴールだったけど、コスタのゴールに全て持ってかれちゃいましたね。
ベンチでの表情をカメラで抜かれてたし。ファスナーに悪戦苦闘しててかわいかったけど。(ヴェンゲルだったらネタにされてた)

コスタとかスアレスとか自分の応援しているチームにいなかったら大っ嫌い(言っちゃった)な野獣系タイプの選手は味方にいれば頼りにはなるけれど、トーレスとの相性ってどうなんでしょうね?
リバポでのスアレスとの共演が叶わなかったのて、コスタとトーレスの2トップは見てみたかった(怖いものみたさ?)

>週末のリーグ戦を考慮しての交替だったと妄想してます。
私も妄想しました(笑)

ヘタフェ戦の招集メンバーには入れたけど、今回はサウールが累積でお休み、フィリペがケガで招集外、フルメンバーが揃ったら誰が外されるの〜?
怖いわ〜

ビエットは結果を残せなくてバレンシアに行ってしまったけど、若いし実力あるし、それにかわいいし(笑)頑張ってほしいです。

「UCL名勝負クラシック」楽しみですね。
07/08シーズンの試合はおそらく観たことはあるはずだけど、自前のコレクションには残せなかったので嬉しいかぎりです!
08/09シーズンのマドリー戦もまだビデオテープ時代のままで(汗)、ついでにプレミアのユナイテッド戦もやってくれないかな〜倉敷さんの名実況をBRに残したい!

トーレス愛を語れる唯一の場所なので、初っ端からぐだぐだ長〜くなってしまいましたが、懲りずにどうぞよろしくお願いいたします。
| chayo | 2018/01/06 11:49 AM |
chayoさんへ

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします!

>『100%』の年が到来しましたよ〜

楽しみですぅ〜♪

>ファスナーに悪戦苦闘しててかわいかったけど。(ヴェンゲルだったらネタにされてた)

「あ、ヴェンゲルってる…」と思いましたね(笑)
隣のウェルネルくんが手伝ってあげたそうにしてるのもかわいかった!
トーレスはちょいちょい介護が必要ですからね、顔をふいてくれるカイトとか。

>野獣系タイプの選手は味方にいれば頼りにはなるけれど、トーレスとの相性ってどうなんでしょうね?

ドログバとは合わなかったし、どうでしょうね…
「美女と野獣」コンビになってくれたら嬉しいけど(笑)

>フルメンバーが揃ったら誰が外されるの〜?

ビエットが抜けたとはいえ、FW多すぎなのは変わらないですよね。
熾烈なポジション争いは続く!がんばれ!

>ついでにプレミアのユナイテッド戦もやってくれないかな〜

レアルとマンUの2試合は最高でしたよね! Jスポにリクエスト送るといいかも?

>初っ端からぐだぐだ長〜くなってしまいましたが、懲りずにどうぞよろしくお願いいたします。

私もchayoさんのコメント楽しみにしてまーす!どうぞよろしくお願いします☆
| 納戸 | 2018/01/06 1:51 PM |




http://f-torres.jugem.jp/trackback/2722
selected entries
categories
archives
recent comments
Recent Trackback
profile
mail
メールはコチラ → ftft@blog.so-net.jp
bookmarks