<< 焼きそば | main | 雨とトーレス >>
【 Jリーグ23節:湘南 vs 鳥栖 】
トーレスの残り試合が「2」となったんですが、湘南戦はベンチ外でした。
天皇杯では延長の30分間をプレーしているし、本当のところは分からないんですが、
でもやっぱりイエローリーチがその理由なんでしょうね。。
Jリーグ的にも、DAZN的にも、サガン鳥栖的にも、そして世界中のトーレスファン的にも、
ヴィッセル神戸戦に出られないなんてことになるのは、あり得ないですもんね。
(ただ監督的にはどうだったのか…トーレス的にも)

(写真:Koki Nagahama/ゲキサカより)
中2日で続いたアウェイ3連戦。
ラストがどのチームよりも走る湘南だったので、どういう順番で選手を使っていくのか、
そういう部分も3連戦のカギを握っていたと思います。
もう誰がレギュラーで誰がサブとか関係なく、本当の総力戦でした。

(写真:サガン鳥栖公式より)

前半2点先行して、このまま鳥栖のいい流れでいけるかなぁ〜と思った矢先、
湘南に1点返され、そこからは防戦一方に…
空中戦で競り負ける状況の中、57分にセットプレーで追いつかれると、さらなる猛攻に合う鳥栖。
正直、逆転されるのは時間の問題だと思いました。。それくらい湘南の方に勢いがあった。

状況が変わったのは65分に小野が入ってから。
湘南もずっとパワーを使って攻め続けていたので、若干疲れたというのもあったと思います。
でも疲れていたのは鳥栖も同じなんですよね。
同じなんですけど、最後の最後で1歩足を投げ出すことが鳥栖の選手には出来ていた。
松岡、原、金井、高ヒデ、ジョンス。
凄いですよ。松岡と原は柏戦も延長まで戦っていて(松岡は途中から、原はフル)
それであの粘りのプレーができるんですから、驚きです。

(写真:Koki Nagahama/ゲキサカより)

GK含むDF陣の粘りと、攻撃陣の勝ちたい!という諦めない気持ちが鳥栖に流れを呼び込み、
アディショナルタイムの金井のゴールに繋がりました。
今回のアウェイ3連戦は、鳥栖にとってとても大きな意味があったと思います。

さぁ、次はいよいよヴィッセル神戸戦ですね。 勝ちましょう!
| Jリーグ | comments(2) | trackbacks(0)|
comment
納戸さん こんばんは。

鳥栖がアウェイで2連勝。それを両方観られたことは奇跡ですかね。ただトーレスがいなかっただけ、、、
冷静に考えれば湘南戦はイエローリーチだからコンディションの問題とかではなく上からのお達しでしょうね。天皇杯で延長にならなければ使わなかったわけですが、前プレ戦法でトーレスさんが手を抜くわけでもなく、かといって上手いわけでもないから(ごめんね!)まさかのことが起きないためのことだったんでしょうね。
引退表明してからの清水戦のイエローが余計だったな〜
本人が納得しているはずもなく、残り2試合を精一杯やり遂げたかったでしょうね。逆転勝利について触れてないですもんね〜(いつものことかもしれませんが)
大人の事情は仕方ないとしても、自分目当てで平塚まで来てくれるであろうファンの気持ちもトーレスとしてはやり切れない気持ちだったんじゃないかな〜と、自分自身に言い聞かせてます(笑)


ついにあと4日でそのときがやってきますね。まだ心の準備も出来てないから当日はどうなることか、、、
お天気も心配ですね。
せめてセレモニー中だけでも降らないでほしいな!
| chayo | 2019/08/19 10:08 PM |
chayoさんへ

こんばんは。

>本人が納得しているはずもなく、残り2試合を精一杯やり遂げたかったでしょうね。

トーレスは出たかったはずですよね。自分のためにも、ファンのためにも。
サッカーの神様に愛され続けた男が最後にイエローなんかもらうワケないじゃないですか!
と、私たちは思っても、おエライさんたちはそう思わないんでしょうね。
スペインだったら出してくれたかなぁ(いろいろ裏で手を回して…苦笑)

>せめてセレモニー中だけでも降らないでほしいな!

今日、北部練習場に行ったんですけど、練習中だけ晴れたんですよ。(早朝と夕方は豪雨)
海外からすでにたくさんの方が来ていて、その中に強烈な晴れ女さんがいるのかも…
晴れ女さん、熱烈歓迎!!!
| 納戸 | 2019/08/21 1:18 AM |




http://f-torres.jugem.jp/trackback/2936
selected entries
categories
archives
recent comments
Recent Trackback
profile
mail
メールはコチラ → ftft@blog.so-net.jp
bookmarks