<< タイトル画像 -part4- | main | お気に入り動画 >>
【 広告の中のトーレス 】
もう、何を出して何を出してないのか分からないくらい画像がありすぎる…(大汗)
おそらく出してないであろう広告ネタを放出します。(重複してたらゴメンなさい)

【NIKE】


















【PEPSI】








【adidas】



【Cruzcampo】



【その他】





【オマケ】

これは2010W杯のときのスペ代イメージポスターで、出場国すべてのポスターがありました。
代表的な選手のイラストが入っているんですが、このときはトーレスでしたね。
| トーレス | comments(4) | trackbacks(0)|
comment
納戸さん こんばんは。

たくさんの写真 ありがとうございます。

CMのトーレスさん 普段は観られない表情で、サッカー選手とは思えない、役者かモデルかって!
5枚目の意地悪な表情のトーレスさんが新鮮で好きです。
いくつかは見たことありますが、知らないものもたくさん!
やはりNIKE時代が長かったんですね。adidasに変わったときは驚いた記憶があります。日本でミズノのスパイク履いたときもびっくりでしたけど。

1つ発見!ペプシの写真にサインがありますが、今と少し変化してますね。

今発売されているNumberにトーレスのインタビューが載ってます。久保くん特集号なので買うか悩んだんですが、久保くんの18歳にかけて「僕らが18歳だった頃」という特集でいろんな選手の18歳だった頃の話が出ています。ラモッさんの話も面白いし、ラウールのカスティージャのときの監督がベニやんだったとか。
トーレスは引退記念インタビューで『プロになることを自分で考えるようになったのが、ナイキカップで優勝してMVPになりナイキとスポンサー契約を結び新聞の一面で取り上げられて「これは大変なことになってきた」って思い始め、その後プロ契約を結んだ』とあります。ナイキとはそのときからなんですよね。

昨日の試合は観に行かれましたか?近ければな〜
バックスタンドはかなり空席が目立ちましたね。私のような急遽ハーフパス買ってしまった方たちの席なんでしょうか。
劇的な勝利で最高でしたね。
トーレスはどう反応するのか楽しみだったんですが、ライブでは観てなかったのかな〜
でもちゃんとInstagramもTwitterもアップしてくれてよかった〜
もう帰国しているんでしょうね。
引退する前もマメに投稿するタイプじゃないからこれからのトーレスさんの様子を知ることは難しそうですね、、、
| chayo | 2019/09/01 9:47 PM |
chayoさんへ

こんばんは。

>やはりNIKE時代が長かったんですね。adidasに変わったときは驚いた記憶があります。

私もNIKEを変えるとは思わなかったので驚きました。
でもスポンサー側の意向や契約の内容とかもあるんでしょうね。
関係ないですが、フェデラーがユニクロになったのはここ最近で一番の驚きです(笑)

>1つ発見!ペプシの写真にサインがありますが、今と少し変化してますね。

サインの鑑定士さんは年代も分かるそうなので、やっぱり変わっていくんでしょうね。

>今発売されているNumberにトーレスのインタビューが載ってます。

情報ありがとうございます!!買わなければっ!

>昨日の試合は観に行かれましたか?

行きました!逆転してくれて嬉しかったです(泣)周りの人たちみんなとハイタッチしました!

>でもちゃんとInstagramもTwitterもアップしてくれてよかった〜

してくれましたね!今でも自分のチームなんですよね。嬉しかったなぁ〜。
今どこにいるのかは分からないんですけど、当分ゆっくりしてほしいですね。
もう一般の人なので、追わないようにしなくちゃ…
| 納戸 | 2019/09/02 1:52 AM |
納戸さん

こんにちは。
沢山の素敵なお写真の数々、有難うございます!
そして続々とブログを更新してくださって有難うございます!(かつてないかスピード感に追いつけていない私。。)
あの鳥栖での日々以来、怒涛の忙しさですっかり日常に戻ってしまい、時々、出張で移動中の新幹線の中などで、納戸さんのブログに追いつけ、追いつけと記事をむさぼるように読むのですが、すると涙があふれ(隣の人は失恋旅行か?と勘違いしたかな?年齢的にあり得ないか。)、やはりトーレスは引退してしまったんだ、ということを現実として受け止める、そんな日が続いています。
九州での出来事は夢だったんじゃないか、という錯覚に陥りそうになったりしましたが、前節の大逆転試合の輪の中にもトーレスの姿はなく(当然ですが)、やっぱりもういないんだ、という現実を突きつけられ、たった1年という短い時間だっただけに、トーレスが日本に住んで日本でプレーをしていたことも夢だったんじゃないか?なんて、本当に全てが夢だったような錯覚に苛まれる私です。
来週は九州出張がありますが、もう、かの地にトーレスがいない、という喪失感で、この1年味わった九州出張へのウキウキ感はなく(これ、当たり前っちゃ、当たり前なのですが)
トーレスのいない九州は寂しすぎます。見える景色が違うかも?
納戸さん、わがままなお願いですが、もう少しだけでいいのでブログ続けてください!このブログまで失うとどうなっちゃうんだろう、と今は想像出来ません。。お願いします&#128156;
| mammy | 2019/09/07 11:41 AM |
mammyさんへ

こんにちは。
mammyさんは今、トーレスロスに苦しい思いをされてるんですね。。
少しだけ、考え方を変えてみるのはどうでしょうか?
1年は短いと考えるか、長いと考えるか。トーレスは「1年は決して短くない」と言っていました。
私も『長い』と思います。だって普通に考えたら日本に1年もいる人じゃないですもん。
フェルナンド・トーレスが1年間も日本で生活してたなんて!
私にとってはジョン・レノンやデヴィッド・ボウイ並みの驚きです(笑)

実は、私はアトレティコのことがずっと羨ましかったんです。
トーレスがどこに行こうと、何年離れていようと、最後は必ずアトレティコに戻ると知ってるから。
必ず戻ってきてもらえるって凄い特権ですよね。羨ましすぎて嫉妬するほどでした(笑)
でも、今はアトレティコを羨ましいとは思っていないんです。
トーレスが日本は第二の故郷で、私たちみんなのことを家族だと言ってくれたので。
家族だったらどこにいようと家族ですよね。縁は簡単には切れない。
トーレスは佐賀だけじゃなく、日本と日本に住む私たちを全て愛してくれました。
世界中にたくさんの国があるのに、トーレスにとってはアトレティコと日本がホームなんですよ!
凄いことですよねぇ。しかもコレ夢じゃないんです。

mammyさんにどれくらい伝えることが出来たかは分からないんですが、
私たちはトーレスを失ったワケじゃなく、今もちゃんと繋がっていることを感じてもらえたら。
トーレスは近々必ず戻ってくるので、その日を楽しみに待ちたいです☆

それから、こんなブログのことも大事に思ってもらって、本当にありがとうございます。
正直、mammyさんのためだけに続けようかな、とも思いましたが…
トーレスと一緒にリタイアしたい気持ちがどうしても強いんです。。。
こんなブログのためにお願いしてもらっているのに、すみません…(涙)
| 納戸 | 2019/09/07 9:52 PM |




トラックバック機能は終了しました。
selected entries
categories
archives
recent comments
profile
mail
メールはコチラ → ftft@blog.so-net.jp
bookmarks