【 国王杯:レアル・マドリード 2nd.leg 】
1st.legを2-0で折り返したことで、レアルは少なくとも2点獲らなければいけない状況。
そのためアンチェロッティはガチメンを組んで来ました。
実況さんの話しによると、レアルは1試合平均3点獲っているらしく(マジか!?)
得点王ランキングでも、クリロナさんはすでに26点獲っていて(←16試合で)
FIFAベストイレブンやらバロンドールやらプスカシュ賞やら、いっぱいもらってらっしゃいました。
試合前にはお披露目式が行なわれ、会場はほんわかしたお祝いムードに包まれましたね。

2点ビハインドにもかかわらず…


これが原因かどうかは分かりません。
分かりませんが、レアルはふわっとした入り方をしてしまった。
その結果、どうなったか?

こうなりました!
続きを読む >>
| カップ戦 | comments(12) | trackbacks(0)|
【 国王杯:レアル・マドリード 1st.leg 】
有言実行、シメオネはトーレスをスタメンで使ってくれました。

アトレティコのスタメンにはけっこう知らない選手も多くて(汗)
おそらく週末のバルサ戦のために数人の主力を休ませたものと思われます。
GKはオブラク、DF右からガメス、ヒメーネス、ゴディン、リュカ、
中盤ラウールガルシア、ガビ、マリオスアレス・サウール、前線トーレス、グリーズマンの4-4-2。
一方、レアルマドリードさんのスタメンはこんなカンジ(↓)

メンツは多少落としているんでしょうけど、それをまったく感じさせないこの豪華さよ…
続きを読む >>
| カップ戦 | comments(6) | trackbacks(0)|
【 ベルルスコーニ杯って、なんですか? 】
忙しくてミランのニュースをまったく追いかけられず、昨夜もCLのことしか頭になかったんですが、
ミラノ方面では「ベルルスコーニ杯」なるものが行なわれていたようです。

ベルルスコーニ杯なのに、カップを渡すのはガッリアーニなんですね。



デシリオがキャプテンだったの?
パッツィーニはスタメンだったのに、試合が終わったときにはすでにスーツ姿…
とっとと帰ろうとしているのかしら? イロイロおもしろい(笑)



トーレス、髪切りやがったな…
| カップ戦 | comments(0) | trackbacks(0)|
【 ギネス杯の観戦予定 】
プレシーズンの試合はそんなにおもしろくないので(選手のコンディションが整っていないから)
アメリカで行なわれている(ビッグクラブが集結した)ギネス杯も観ていなかったんですが、
たまたま観たマンU×レアルが思いのほかおもしろかったので、決勝も観ることにしました。

・8月05日(火)08:50 - 11:30/マンチェスター・U vs リバプール(J sports 2)

マンU×レアル戦がおもしろかったのは、マンUがかなり仕上がっていたからだと思います。
選手1人1人の動きもよく、全員がハードワーク出来ていました。
逆にレアルはまだまだ60%くらいな感じでしょうか。
W杯に出ていなかったベイルだけはキレキレでしたが(笑)
プレミアの開幕は8月16日で、リーガは8月23日。
1週間の差があるので仕上がり具合にも差があって当然なんですが、
通常ビッグクラブと呼ばれるチームは、開幕にピークを持ってこないと言われています。
開幕戦は格下との対戦なので、その後の大事な試合の方にピークを合わせて行くらしい。
なのでレアルが仕上がってないのはいいんですが、マンUの今の仕上がり具合はどうなんでしょうね?
ユナイテッドはCLもELもないので、プレミアリーグに全力投球できることを考えれば、
開幕戦からガンガン飛ばして行くことも可能なのかもしれないなぁ…
いずれにせよ、次シーズンのユナイテッドはかなりやっかいな存在になりそうです。。

香川の去就はどうなるでしょうか〜

昨夜チェルシーはブレーメンと試合をしているんですが、なんの収穫もない試合でした…(爆)
全員のコンディションが落ちていたように見えましたねぇ(ちっちゃい画面だけど)
30日にオランダで試合をして、中3日でドイツに移動しての試合だったので、
疲れが取れないままだったのかもしれないし(遠征の疲労もたまっているだろうし)
もしかしたらお昼に食べたものがよくなくてお腹を壊していたのかもしれない…ってくらい
みんな覇気がなかったんですが(汗)まだプレシーズンなので悲観することはないと思われます。
おそらくチェルシーは8月30日のエバートン戦を重要視していると思うので、これからですかね。
ブレーメン戦で唯一よかったのは、コレ(↓)

トーレスの髪が確実に伸びてる!ええで、ええでぇ〜、もっと伸びろ〜
| カップ戦 | comments(4) | trackbacks(0)|
【 シティ戦のトンネルカム 】
シティ戦のお楽しみ!トンカム映像がアップされてましたよ!
完敗しちゃった日はほのぼのした映像でも見て、まったり過ごしましょう〜。

| カップ戦 | comments(0) | trackbacks(0)|
【 FAカップ:マンチェスター・C × チェルシー 】
今季3度目の対戦となったシティとのFAカップなんですが、負けてしまいましたねぇ。
敗戦の理由は、チェルシーのコンディション不良 が一番の原因だと思います。
この試合のスタメンは、イバノビッチ、ケーヒル、ルイス、アスピリクエタ、
ボランチにミケル&マティッチ、前線ラミレス、ウィリアン、アザール、最前線エトーだったんですが、
このメンツ、ミケル以外は4日前にWBAと戦ったスタメンとまったく同じで、
その試合の終盤では、すでに選手たちは走れなくなっていました。
WBA戦の3日前にはニューカッスルと試合をしていて、そのときのスタメンもほぼ一緒。
なぜモウリーニョはターンオーバーしなかったんでしょうね?
FA3.jpg
続きを読む >>
| カップ戦 | comments(0) | trackbacks(0)|
【 COC:サンダーランド × チェルシー 】
2週間前にセットプレーでさんざんやられたサンダーランドとの再戦だったので、
観れたら観ようかな〜と思っていたんですが、昨夜はたまたま(?)徹夜だったため、
そのまま寝ずに朝4:45〜生観戦。
例によってちっちゃい画面での観戦なのでザックリした感想になるんですが、
この試合、サンダーランドの方は2週間前のような元気はあまりなかったです。
サンダーランドは選手層も薄いし、先週末の試合の疲れが残っていたのかもしれない。
もしくは、この試合(カップ戦)よりも今週末のノリッジ戦の方を大事に思っていたのか…
変わってチェルシー。
チェルシーは選手層ぶ厚いですからね、当然ターンオーバーしています。

GKはシュウォーツァー、右SBアスピリクエタ、CBケイヒル&ルイス、左SBアシュリー・コール。
ボランチにランパードとミケル、前線シュールレ、ウィリアン、デブライネ、1トップにエトー。
アスピリクエタは久しぶりに右SBに入って伸び伸びプレーしてました。
続きを読む >>
| カップ戦 | comments(0) | trackbacks(0)|
【 COC:アーセナル × チェルシー 】
いや〜、この試合相当おもしろかった〜!早起きして観てよかったわ〜。
カップ戦は普段リーグにあまり出られない、それでも才能豊かな選手たちが出てくるので、
彼らのがんばりを観るだけでもとっても楽しいです。
連携が上手くいかなかったりパスミスしたりしても「ドンマイ!次いこ!」と思えるから不思議(笑)
この試合でもミスはいっぱいあったけど、がむしゃらに前へ前へと片道切符で進んで行く感じは、
ガチガチのリーグ戦ではなかなか観られないプレーなので、戦術がどーだこーだよりも
「行けー!撃っちゃえー!」とノリで観戦出来るところが大好きです(笑)

今朝の殊勲者たち(↓)

めっちゃいい写真!今季のベストショットかもしれん(え?早すぎ?)
マタのゴールが決まったときは本当に嬉しかった〜(もちろんアスピも☆よく粘ったね!)

アーセナルは後半途中からエジルやジルーを投入したので、ホームだし負けられなかったのかもですが、
彼らが出て来るとすぐさまラミレスを入れて守備固めをするモウリーニョの、徹底した負けない戦術には
本当に恐れ入りましたよ。。マジで凄いわ…

モウリーニョの座右の銘:油断大敵


(↑)エジルからユニをもらったようです。
| カップ戦 | comments(2) | trackbacks(0)|
【 COC:スウィンドン × チェルシー 】
モウリーニョがカップ戦でマタを使うと明言していたので、
トーレスも出るなら楽しい試合になるなぁと思って、密かに楽しみにしてました。
ただ時間帯が早朝なので(3:45〜)トーレスがベンチ外なら寝ようと思ってたんですけど、
マタ、トーレス、アスピリクエタのスパニッシュトリオがそろい踏みだったため、徹夜で観戦(苦笑)
愛ってスゴイね!
スウィン4.jpg
試合前に出たMirrorの記事によると、
「Chelsea to field
続きを読む >>
| カップ戦 | comments(2) | trackbacks(0)|
【 SC:バイエルン × チェルシー 】
残り時間8秒でしたねぇ〜(泣)

試合終了8秒前までのペップ(↑)
続きを読む >>
| カップ戦 | comments(0) | trackbacks(0)|
selected entries
categories
archives
recent comments
profile
mail
メールはコチラ → ftft@blog.so-net.jp
bookmarks